マルコアセンシオのプレースタイルと背番号!ポジションも多彩

スポンサーリンク

レアル・マドリード所属のスペイン代表マルコアセンシオ。

 

年代別の代表から活躍した選手で、スペイン期待の星として将来を期待される逸材です。

 

レアルでの活躍もあり、いまやどの強豪クラブも欲しがる選手です。

 

今回はそんなマルコアセンシオのプレースタイルと背番号について書きたいと思います。

マルコアセンシオのプロフィール

名前:マルコ・アセンシオ・ウィリムセン

生年月日:1996年1月21日

国籍:スペイン

出身:パルマ・デ・マヨルカ

身長:180cm

体重:75kg

利き足:左足

ポジション:MF

経歴:マヨルカ(2013~2014)
⇒レアル・マドリード(2014~)
⇒マヨルカ(2014~2015) ※ローン移籍
⇒エスパニョール(2015~2016) ※ローン移籍

 

背番号

アセンシオのレアルでの背番号は20番

 

これはかつて

  • ロハス
  • エルビル・バリッチ
  • アルベルト・セラデス
  • ゴンサロ・イグアイン
  • ヘセ・ロドリゲス

らが背負った番号です。

 

マルコアセンシオのプレースタイル

アセンシオのプレースタイルには以下の特徴があります。

 

広範囲から狙える決定力

アセンシオの最大の強みはその決定力の高さです。

 

力強いシュートが撃てるため、ボックス外からのミドルシュートはもちろんのこと、

カーブをかけたシュートも撃てるので、左右の角度のない場所からでも決めることが出来ます。

 

その力強さとカーブをかける技術の両方を上手く使い分け、広範囲から鋭いシュートを狙える上、フリーキックから直接ゴールを狙うことも出来ます。

 

レアルマドリーでも、ロナウドやクロースを差し置いて直接フリーキックを蹴る場面があります。

 

相手としてはアセンシオをゴールへ向けさせないように意識せざるを得ません。

 

緩急を使い分けるドリブル

アセンシオはドリブルもしなやかでスピードがあり、得意とするプレーのひとつです。

 

特に瞬発力が高く、動き出しが速いのが特徴で、スピードに乗れば細かなタッチでなかなか奪うことが出来ません。

 

スピードの使い方が上手く、徐々にスピードを落としつつ相手の様子を伺い、パスと見せかけてドリブルを仕掛けることが多くあります。

 

テクニックやフェイントでの「緩急を織り交ぜる」というよりは、「緩急を上手く使い分ける」ドリブルでカウンターの起点やチャンスメイク、自身でシュートまで持っていきます。

 

視野の広さと鋭い判断力

スピードのあるドリブルを持っているアセンシオですが、一人で1対1の場面を突破していくタイプではありません。

 

周りを使ってパスを繋ぎつつ、スピードを活かして相手DFの間を縫うようにボックス内へ進入したり、サイドを縦に走りこんで突破していきます。

 

また、その決定力を相手も分かっていることを逆手に取り、前を向くと見せかけてスペースにパスを出したり、溜めを作ってスペースが出来るのを待ったりと、多様な攻め方を見せます。

 

まだ自らで攻撃のリズムを整えるまでは出来ませんが、その視野の広さと選択肢の多さから、周りのリズムに合わせることは得意で、流動的な攻撃にも対応できます。

 

様々な攻撃パターンを持ちつつ、スピードのある攻めを得意とするレアルにおいて、その若さで適応出来ているのは、こういった能力が高いからと言えます。

 

プレーエリアの広さ

そのスピードとドリブルを存分に活かせるサイドはもちろん、視野の広さを活かしながらミドルシュートを狙いやすいトップ下からセンターミッドフィルダーなど、中盤から前線にかけてはほとんどがプレーエリアと言えます。

 

決められたポジションに留まらず、様々なエリアに流動的に走り回って相手のDFラインを揺さぶります。

 

相手からするとシュートやパスの選択肢が多いので、あまり自由にさせたくないのですが、そう簡単には捕まえさせてくれない厄介な選手だと言えます。

 

こちらはサイドで持ち運びつつ、味方に預けてからゴール前に侵入しゴールを決めました。

 

逆足が使えない

レフティーであるアセンシオの決定的な短所は、逆足の右足をほとんど使わないということです。

 

前線の選手としてはとても大きなウィークポイントと言えます。

 

相手としては左足だけを意識しておけばいいということになり、左足を抑えられると思うようにプレーを出来ません。

 

実際にアセンシオは強く大きく蹴る際に左足に持ち替えるので、どうしてもタイミングが読まれます。

 

アウトサイドでスピンをかけたシュートやパスはまだ出来ないので、左サイドから角度がない状態だとシュートが撃てません。

 

逆足でも精度の良いパスやシュートが出来るようになれば、もうワンランク上の選手になることでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回はマルコアセンシオのプレースタイルと背番号について紹介しました。

  • 左足から繰り出すミドルシュートと緩急を使ったドリブルが持ち味
  • プレーエリアが広く、視野・判断力も一級品
  • 右足の精度はいまひとつ

 

スペインの新たなスターの活躍に今後も注目です。

 

アセンシオのプレーを見るならDAZNがおすすめです。

ラ・リーガやチャンピオンズリーグなどを生配信しています。

DAZNの魅力とは?視聴できるサッカーコンテンツ一覧!

 

最後までお読み頂いてありがとうございました。

トニクロースのプレースタイルと背番号!凄さは正確無比なパス

モドリッチのプレースタイルと背番号!凄さは守備もできる万能性

カゼミーロのプレースタイルと背番号!カンテとの違いは?

ルーカスバスケスのプレースタイルと背番号!献身性の高いアタッカー

ブスケツのプレースタイルと背番号!天才アンカーの凄さとは?

スポンサーリンク

シェア!

Twitterで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です