スターリングのプレースタイルと背番号!イングランド期待のドリブラー

マンチェスター・シティ所属のスターリング。

 

17歳でプレミアデビューを果たした逸材で、

ドリブルスピードはプレミア随一の能力です。

 

今回はスターリングのプレースタイルと背番号について紹介します。

スポンサーリンク

スターリングのプロフィール

名前:ラヒーム・シャキール・スターリング

生年月日:1994年12月8日

国籍:イギリス(イングランド)、ジャマイカ

出身:キングストン(ジャマイカ)

身長:170cm

体重:69kg

利き足:右足

ポジション:FW

背番号:7

経歴:リバプール(2012~2015)
⇒マンチェスター・シティ(2015~)

 

スターリングの背番号は7番。

現在リバプールのジェームズ・ミルナーから受け継ぎました。

 

スターリングのプレースタイル

プレーには以下の特徴があります。

 

スピードを活かしたドリブル突破

スターリングの武器は何といってもドリブルですね。

 

加速力と瞬発力に優れ、フェイントで相手を惑わすというよりは一瞬のスピードで相手を出し抜くドリブルですね。

裏のスペースへ大きく蹴り出してスピード勝負は得意の形です。

 

加速力があるので狭いスペースでも両足を駆使した細かいタッチで相手を抜くこともできます。

 

比較的引いた相手には苦手意識がありますが、最近は味方とパス交換からチャンスを演出するシーンも増えています。

 

これは見事にジェズスのゴールをお膳立てしたシーンです。

まだまだパスの精度が低いことの方が多いですが、もう少し磨きがかかればますます面白い選手になりそうです。

 

裏抜けの上手さ

裏抜けのタイミングが絶妙なのも魅力。

スピードがある分、一度裏へ抜ければビッグチャンスになります。

 

リバプール時代と比較すると球離れも良く、味方にパスを預けてから急スピードで裏へ走り込み味方のパスを引き出します。

 

シティはデ・ブライネやシルバなど優れたパサーが多いのでスターリングの裏抜けは大きな武器になっています。

特にデ・ブライネはゴールへ直線的なボールを出せるのでスターリングとの相性が良い印象があります。

 

決定力も向上

以前はドリブルは凄いけど決定力はないというのがスターリングのイメージですが、徐々に決定力は改善されつつあります。

後ろからのボールをダイレクトで合わせた先程の動画も見事です。

 

特に2017~18シーズンは終了間際の劇的ゴールが多くチームを勝利に導く選手になっています。

 

更に決定力に磨きがかかればワールドクラスの選手になっていくことでしょう。

 

献身的な守備

シティの選手に共通している事ですが、守備も献身的にこなします。

 

パスコースを消すような守備や自分がミスした時はしっかり自陣まで戻って守備します。

これもグアルディオラの効果なのでしょう。

 

リバプール時代よりも明らかに総合力は高くなっています。

スポンサーリンク

まとめ

今回はスターリングのプレースタイルと背番号について紹介しました。

  • 快速を飛ばしたドリブルと裏抜け
  • 決定力も年々向上
  • 守備も献身的にこなす

 

チームメイトのプレースタイルはこちらにまとめています。

イングランド代表

ストーンズのプレースタイルと背番号!足元の技術が高い好CB

バークリーのプレースタイルと背番号!ポジションの適正は?

マンチェスター・シティ

ジェズス(ブラジル)のプレースタイルと背番号!オフザボールの天才

レロイ・サネのプレースタイルと背番号!縦へのスピードが持ち味

ダビドシルバのプレースタイルと背番号!ファンタジスタの凄さとは?

フェルナンジーニョ(シティ)のプレースタイルと背番号やポジションを紹介!

オタメンディのプレースタイルと評価や背番号!ビルドアップも急成長

 

最後までお読み頂いてありがとうございました。

 

プレミアリーグを無料で見る方法はこちら

プレミアリーグを無料で視聴する方法!スマホやパソコンでライブ中継見るならこれ!

スポンサーリンク

シェア!

Twitterで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です