モハメドサラーのプレースタイルと背番号!スピードとフィジカルが武器

リバプール所属のエジプト代表モハメドサラー。

 

リバプール加入後驚異的なペースで得点を量産。

いまやプレミアリーグ屈指のドリブラーとして注目を集めています。

 

今回はそんなサラーのプレースタイルと背番号について書きたいと思います。

スポンサーリンク

モハメドサラーのプロフィール

名前:モハメド・サラー・ガリ

生年月日:1992年6月15日

国籍:エジプト

出身:バスユーン

身長:175cm

体重:69kg

ポジション:FW

利き足:左足

経歴:アラブ・コントラクターズSC(エジプト・2010~2012)

⇒FCバーゼル(スイス・2012~2014)

⇒チェルシー(イングランド・2014~2016)

⇒フィオレンティーナ(イタリア・2015) ※レンタル移籍

⇒ASローマ(イタリア・2015~2016) ※レンタル移籍

⇒ASローマ(イタリア・2016~2017)

⇒リヴァプール(イングランド・2017~)

 

背番号

リヴァプールでのサラーの背番号は11

 

この番号はかつて

  • ジェイミー・レドナップ
  • ヴディミール・シュミツェル
  • フローラン・シナマポンゴル
  • マルク・ゴンサレス
  • ヨッシ・ベナユン
  • アルベルト・リエラ

らが背負った番号です。

 

モハメドサラーのプレースタイル

サラーのプレースタイルは以下の特徴があります。

 

世界屈指のスピード

まずサラーと言えば、スピードですね。

 

ワールドクラスのそのスピードはセルヒオラモスやマルセロを翻弄するほどの速度。

同じチームのセネガル代表サディオ・マネもサラーのスピードがトップだと認めています。

 

スピードを活かした裏への抜け出しカウンターでのドリブルは相手にとってかなり脅威となっています。

 

 

サラーにスペースを与えてしまうと簡単にゴール前までボールが運ばれてしまいます。

 

また守備の貢献度も高く、

スピードを活かしたチェイシングでボールを奪うことができます。

 

リヴァプールのゲーゲンプレスにもしっかり対応できていますね。

 

また時には自陣後方まで爆速で駆け戻って守備をすることもあり、豊富な運動量もサラーの魅力です。

 

スペースがなくてもプレーできる

スピード系の選手に多いのがスペースを消されると消えてしまうこと。

引いてくる相手になかなか持ち味を発揮しづらいです。

 

しかし、サラーの場合は狭いスペースでも俊敏なステップワークと細かいボールタッチで仕掛けることができます。

 

味方との連携も上手く、ワンツーで狭い局面を打開することもできます。

 

ここが並のスピード系の選手との違いです。

スポンサーリンク

決定力も向上

積極的な仕掛けでチャンスメイクするのがサラーの魅力ですが、決定力も年々増してきています。

 

以前は決定力の無さが課題とも言われていた選手で、

サッカーゲームで使っても全く決定力がないのでイライラしていました。笑

 

しかし、リバプールでは得点量産中で得点ランキングトップに位置しています。(2017年12月31日現在)

 

スピードで相手を置き去りにできるだけでなく、こういうエリア外からの狙い澄ましたシュートも増えています。

 

決定力が上がったことでサラーのスピードはますます脅威になっている印象です。

 

ちなみに右足はそこまで上手くなく、左足でのゴールがほとんどですが極稀に右足でゴールを決めることもあります。

 

フィジカルが強くなった

ここ最近のサラーで目を見張るのがフィジカルの部分ですね。

 

昔は簡単に吹き飛ばされている印象がありましたが、ここ最近は体の強さを感じるプレーが増えています。

 

相手を背負った状態でもバランスを崩さずに前を向いてシュートまで持っていくシーンも度々見受けられます。

マークしていたマグワイアも普通に強い選手なんですけどね。

チェルシーのガリー・ケーヒル相手でもこの形でシュートまで持っていくことがありました。

 

相手を背負って引きつけてからのパスでチャンスを演出するプレーもできています。

 

プレミアリーグの屈強なDF陣が相手でも全く当たり負けしないのでこのフィジカルは本物でしょう。

 

急激にフィジカルが向上した理由は分かりませんが、屈強な体を手に入れたことでいよいよ超一級品のドリブラーになった気がします。

 

まとめ

今回はサラーのプレースタイルについて紹介しました。

  • 世界屈指のスピード
  • 狭い局面でもプレーできる
  • 決定力とフィジカルが向上しますますワールドクラスの選手に

 

元々のスピードとドリブルに決定力とフィジカルが向上してきた今のサラーは世界屈指のドリブラーと言えるかもしれません。

 

プレミアリーグを無料で見る方法はこちら

プレミアリーグを無料で視聴する方法!スマホやパソコンでライブ中継見るならこれ!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

フィルミーノのプレースタイルと背番号!スペースメイクが巧み

ファンダイクのプレースタイルと背番号!スピードとビルドアップが武器

サディオマネのプレースタイルと背番号やポジションを紹介!

チェンバレンのプレースタイルと背番号!スピードを活かした推進力が持ち味

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です