アヤックス(2019)のメンバー・スタメンの年齢・フォーメーションを紹介!

今シーズン欧州を席巻しているのがオランダの名門アヤックス。

 

若い有望株が多いとよく言われていますが、各選手の年齢が気になりますよね。

 

そこで、今回はアヤックスの2018-2019シーズンのメンバーとフォーメーション、スタメンの年齢について紹介します。

スポンサーリンク

アヤックス2018-2019シーズンのメンバーと背番号

GK

背番号 名前 生年月日 国籍
24 アンドレ・オナナ 1996/4/2 カメルーン
26 コスタス・ランポル 1991/9/18 ギリシャ

DF

背番号 名前 生年月日 国籍
2 ラスムス・クリステンセン 1997/7/11 デンマーク
3 ヨエル・フェルトマン 1992/1/15 オランダ
4 マタイス・デ・リフト 1999/1/15 オランダ
12 ノゼア・マズラウィ 1997/11/14 モロッコ
16 リサンドロ・メガラン 1993/9/27 アルゼンチン
17 ダレイ・ブリント 1990/3/9 オランダ
27 ペル・シュールズ 1999/11/26 オランダ
31 ニコラス・タグリアフィコ 1992/8/31 アルゼンチン

MF

背番号 名前 生年月日 国籍
6 ドニー・ファン・デ・ベーク 1997/4/18 オランダ
8 ダレイ・シンククラーフェン 1995/7/4 オランダ
10 ドゥシャン・タディッチ 1988/11/20 セルビア
15 カレル・エイティング 1998/2/11 オランダ
19 ザカリア・ラビアド 1993/3/9 モロッコ
20 ラセ・シェーネ 1986/5/27 デンマーク
21 フレンキー・デ・ヨング 1997/5/12 オランダ
22 ハキム・ツィエク 1993/3/19 モロッコ
30 ダニー・デ・ウィット 1998/1/28 オランダ
40 ユルゲン・エケレンカンプ 2000/4/5 オランダ

FW

背番号 名前 生年月日 国籍
7 ダビド・ネレス 1997/3/3 ブラジル
9 ヤン・フンテラール 1983/8/12 オランダ
25 カスパー・ドルベリ 1997/10/6 デンマーク

 

アヤックスのフォーメーション

アヤックスは4-2-3-1を基本布陣にしています。

主なスタメンは以下の通りです。

アヤックスのフォーメーション・スタメン

 

アヤックスのスタメン・主力選手紹介

アヤックスの主力選手の年齢や特徴を簡単にまとめたので参考にしてみてください。

 

アンドレ・オナナ

  • 年齢:23歳
  • 代表:カメルーン代表

元バルセロナのサミュエル・エトーが母国カメルーンに設立した育成組織出身のゴールキーパー。

並外れ身体能力を活かしたビックセーブでチームのピンチを救います。

13歳から18歳までバルセロナのカンテラにいたこともあって、足元の技術がしっかりしており、将来のバルセロナ復帰も期待されています。

 

マタイス・デ・リフト

  • 年齢:19歳
  • 代表:オランダ代表

対人守備、空中戦、スピード、ビルドアップ全ての能力が高いCB。

19歳でキャプテンを務める統率力と闘争心も魅力で、レアルやバイエルンなど多くのビッククラブが獲得に興味を示しています。

 

ダレイ・ブリント

  • 年齢:29歳
  • 代表:オランダ代表

マンチェスター・ユナイテッドで活躍したブリントは今季古巣のアヤックスに復帰しました。

CB、SB、ボランチ、インサイドハーフなど複数のポジションをこなせるポリバレントさと、パスの精度、細かいポジション取りなど能力の高い選手です。

若いチームなだけあってブリントの豊富な経験はかなりプラスに働いています。

 

ノゼア・マズラウィ

  • 年齢:21歳
  • 代表:モロッコ代表

ウインガー、中盤でもプレーできますが、アヤックスでは右サイドバックを主戦場に活躍しています。

豊富な運動量、テクニック、スピードを活かした攻撃参加が魅力で、ビルドアップ時のポジションニングも良いため、味方と被るような動きは少ないです。

守備でも攻守の切り替えが良く、カバーリング能力にも長けています。

現段階ではアーセナルやリバプール、ユナイテッドなどが獲得に興味を示しているようです。

 

ニコラス・タグリアフィコ

  • 年齢:26歳
  • 代表:アルゼンチン代表

左SBのタグリアフィコは左足のキック精度が武器でアシストも多い選手です。

代表ではロシアW杯のメンバーにも選出されていました。

アトレティコ・マドリードやレアル・ベティスなどが関心を示しています。

 

フレンキー・デ・ヨング

  • 年齢:21歳
  • 代表:オランダ代表

攻撃の組み立てに欠かせない天才ゲームメーカー。

常に的確なポジションに動きながらボールを捌き、ビルドアップの起点になっています。

来シーズンのバルセロナ加入が決定済みです。

 

ラセ・シェーネ

  • 年齢:32歳
  • 代表:デンマーク代表

デ・フラーフスハップ、NECナイメヘンといったオランダのクラブを渡り歩いた後、2012年にアヤックスに加入。

味方と上手く連携しながらフィニッシュに絡んだり、ミドルシュートやFKの精度も高い選手です。

ロシアW杯にもデンマーク代表として出場しました。

 

ハキム・ツィエク

  • 年齢:26歳
  • 代表:モロッコ代表

左足を自在に操るドリブラー。

懐が深く、独特なリズムのドリブルは相手からするとかなり止めにくそうな印象があります。

ドリブルだけでなく、左足のパス・シュートで決定的を生み出せるのもツィエクの強みです。

ロシアW杯ではグループリーグ3試合に全て出場しています。

 

ドニー・ファン・デ・ベーク

  • 年齢:22歳
  • 代表:オランダ代表

デ・リフト、デ・ヨングと共に将来のオランダ代表の中核を担うであろう逸材。

派手なプレーはありませんが、オフザボールの動きの質で違いを生み出せる選手で、ミスが少ないのも強み。

ハードワークを厭わない献身的な守備もファン・デ・ベークの魅力です。

 

ダビド・ネレス

  • 年齢:22歳
  • 代表:ブラジル代表

左利きのドリブラーでフェイントや足裏を使ったドリブルが持ち味の選手。

密集したエリアでも巧みなボールコントロールで抜け出すことができます。

昨シーズンはドルトムントやローマといったビッククラブや中国の広州恒大が55億円でオファーを出しましたが、自身の成長度を考えて残留を決意しています。

 

ドゥシャン・タディッチ

  • 年齢:30歳
  • 代表:セルビア代表

サウサンプトン時代はテクニカルなドリブラーというイメージがありましたが、アヤックスでは最前線に位置し偽9番として躍動。

タディッチの巧みなポストプレーやワンツーパスからシュートの形に繋がることが多く、タディッチの味方を活かすプレーはアヤックスの攻撃に無くてはならないものになっています。

もちろん自ら仕掛けることもでき、正確なラストパスとシュートで得点・アシストを量産しています。

 

ヤン・フンテラール

  • 年齢:35歳
  • 代表:元オランダ代表

レアル・マドリードやACミラン、シャルケでもプレーしたベテランFW。

テクニックと身体能力を駆使して得点を量産できる選手で、ピークは過ぎたものの二桁得点を記録しており、決定力は衰えていません。

ジョーカーとしての活躍を期待できます。

 

カスパー・ドルベリ

  • 年齢:21歳
  • 代表:デンマーク代表

 

デンマーク期待の新星FW。

強烈なシュートとフィジカルを活かしたポストプレーが武器で、状況によっては自ら仕掛ける技術も持ち合わせています。

斜め裏へ抜け出してからのシュートも得意な形です。

今シーズンは出場機会が少ないものの、二桁得点をマークしており、将来はビッククラブに移籍することでしょう。

 

まとめ

ほとんどの選手がビッククラブ移籍を有力視されており、現メンバーでのプレーを見られるのは今シーズン限りとなる可能性が高いです。

 

ビッククラブも恐れないアヤックスのスペクタクルなサッカーを今シーズンのうちに堪能しておきましょう!

 

DAZNを無料で見る方法

サッカーを見るなら中継コンテンツが充実しているDAZNがおすすめですが、「月額料金が高くて継続的に加入できない」という方も多いと思います。

実はDAZNを実質無料で見る方法があり、この方法を活用すればお金の心配をせずにサッカー中継を楽しめます

これから新規登録する方も、すでに登録している方も使える方法です。

詳しくはこちらを参考にしてみてください。

DAZNを実質無料で見る裏ワザ方法!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です