Jリーグの中継を無料で視聴する方法!スマホやパソコンでネット中継を見るには?

1993年に開幕したJリーグは今年で27年目を迎えます。

 

実力が拮抗するJリーグはどのチームにも優勝・上位進出のチャンスがあり、毎節見応えたっぷりのゲームを楽しむことができます。

 

また、フェルナンド・トーレス、ダビド・ビジャ、アンドレス・イニエスタ、ルーカス・ポドルスキ、ジョーなどワールドクラスのプレーを堪能できるのもJリーグの魅力。

 

今回はJリーグの中継を無料で視聴する方法について書きたいと思います。

無料で高画質のライブ放送を見るならDAZN

結論から言うと、無料でJリーグを見るならDAZNがおすすめです。

DAZNではJ1、J2、J3の全試合をライブ放送

さらに登録後1ヶ月は視聴無料で、CL/EL、プレミアリーグ、リーガエスパニョーラ、セリエA、リーグ・アン、Jリーグなどを見放題。

プロ野球(ヤクルト・カープ主催ゲーム以外全試合)、メジャーリーグ(日本人選手中心)、バスケットボール(Bリーグ、W杯)、F1、NFL、テニスなど他のスポーツコンテンツも充実しています。

無料期間中に退会すれば料金が発生することもありません

DAZNの登録はこちらから

Jリーグの中継を無料で視聴する方法

海外のストリーミングサイト

1つ目はスポーツを専門に扱う海外のストリーミングサイトで見る方法です。

 

有名どころとしては

  • Sport stream
  • mylivesport
  • fromHOT.com
  • Live Football Stream
  • LIVETV
  • HAHASPORTS.com

などがあります。

 

無料で見られるのはメリットですが、全ての試合を放送するわけではありません。

 

また、画質も悪いですし、途中で止まったり、広告が表示されて鬱陶しいと感じることも多いです。

 

海外の無料動画サイトは危険が多い

そもそも海外のストリーミングサイトは許可なく配信している違法サイトです。

悪質なものだとあなたのスマホやパソコンがウイルスに感染し、個人情報を抜き取られる可能性もあります。

また、アドウェアに感染する可能性も高く、普通のサイトを見ている時でも「あなたのパソコンに問題を見つけました」「ウイルスを検出しました」など悪質な広告が表示されるようになります。

このように結果的に損をする可能性が高いので、公式のサービスで安心かつ無料で楽しめる方法で見るようにしましょう!

しかも公式のサービスの方が圧倒的に高画質です。

 

NHK BS1

地上波での放送は滅多にありませんが、NHK BS1では毎節1試合を放送しています。

 

1チームの放送に偏ることなく、満遍なく放送している印象です。

 

DAZNツイッターライブ

BSが映らないという人におすすめなのが、DAZNツイッターライブです。

 

DAZNの公式ツイッターアカウント上で放送されており、アカウントを持っていなくても視聴することができます。

 

どの試合を配信するかは直前に分かりますが、基本的にNHKで放送するカードをツイッターライブで配信します

 

なので、「NHKとDAZNツイッターライブで毎節2試合見よう」ということはできません

 

1ヶ月無料のDAZN

やはりJリーグを見るならDAZNに登録することが一番おすすめと言えます。

 

DAZNは毎節J1・J2・J3を全試合放送しており、確実に見たい試合を見ることができます。

 

ストリーミングサイトやツイッターライブよりも高画質。

 

サービス開始直後は止まったり、不具合が起きることも多々ありましたが、現在は随分と改善されており、不快感を感じることなく、試合を楽しめます。

 

ネット環境さえあれば、スマホ・パソコン・タブレットで視聴できますし、amazon Fire Stick TVやPS4/PS3などのゲーム機を使えば、テレビでも見れます。

 

また、週末が近くなると、J1のプレビューが配信されるのも魅力。

各試合の注目ポイントをまとめた動画で、これを見ておけば、より一層試合を楽しむことが可能です。

 

そして、登録後1ヶ月は無料で視聴することができ、無料期間中に退会すれば料金がすることもありません

 

J1リーグ今後の注目ゲーム(11.23~12.7)

第32節
11.23(土) 13:00 ヴィッセル神戸-セレッソ大阪 DAZN
11.23(土) 14:00 コンサドーレ札幌-ジュビロ磐田 DAZN
11.23(土) 14:00 FC東京-湘南ベルマーレ DAZN
NHK BS1
11.23(土) 14:00 松本山雅FC-横浜F・マリノス DAZN
11.23(土) 14:00 名古屋グランパス-サガン鳥栖 DAZN
11.23(土) 14:00 サンフレッチェ広島-鹿島アントラーズ DAZN
第33節
11.30(土) 14:00 鹿島アントラーズ-ヴィッセル神戸 DAZN
11.30(土) 14:00 FC東京-浦和レッズ DAZN
11.30(土) 14:00 ジュビロ磐田-名古屋グランパス DAZN
11.30(土) 14:00 川崎フロンターレ-横浜F・マリノス DAZN
11.30(土) 14:00 サガン鳥栖-コンサドーレ札幌 DAZN
第34節
12.7(土) 14:00 ヴィッセル神戸-ジュビロ磐田 DAZN
12.7(土) 14:00 横浜F・マリノス-FC東京 DAZN
12.7(土) 14:00 大分トリニータ-セレッソ大阪 DAZN
12.7(土) 14:00 名古屋グランパス-鹿島アントラーズ DAZN
12.7(土) 14:00 大分トリニータ-セレッソ大阪 DAZN
12.7(土) 14:00 浦和レッズ-ガンバ大阪 DAZN
12.7(土) 14:00 松本山雅FC-湘南ベルマーレ DAZN

 

Jリーグ以外も

DAZNでは、

  • チャンピオンズリーグ
  • ヨーロッパリーグ
  • プレミアリーグ、FAカップ
  • リーガ・エスパニョーラ、スペイン国王杯
  • セリエA、コッパイタリア
  • リーグ・アン、クープ・ドゥ・フランス
  • スュペル・リグ(トルコ)、トルコカップ
  • DFBポカール(ドイツ)

など海外サッカーのコンテンツも充実。

これらを1ヶ月の無料期間を活用すればタダで見ることができます!

しかも深夜まで起きていられないという人のためにDAZNでは1週間の見逃しフル配信のサービスがあります。※Jリーグは1ヶ月間

見逃し配信はストリーミング再生のため、テレビ・パソコン・スマホでいつでも視聴することが可能です。

 

DAZNの登録は公式サイトはこちらから

DAZN公式サイト

 

DAZNの登録方法

DAZNの登録は簡単で5分もあればできます。

1.DAZN公式サイトにアクセス

2.「まずは、1ヶ月お試しを」をクリック

 

3.「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力して次へ

 

4.「クレジットカード」もしくは「デビットカード」の情報を入力

 

5.これで登録完了です。

 

6.「視聴を開始」をクリックでDAZNのコンテンツを見られるようになります。

 

7.見たい試合を選択してゲームを楽しみましょう!

 

退会する場合は「メニュー」から「マイ・アカウント」を選択

 

「退会する」をクリックすれば退会が完了します。

※退会後に再度登録することも可能ですし、視聴再開日時を設定しての一時停止もできます。

 

DAZNの公式サイトはこちらから

DAZN公式サイト

 

まとめ

  • Jリーグを毎節全試合放送するDAZNがおすすめ
  • 登録後1ヶ月は視聴無料で、無料期間内の退会は料金が発生しない

 

無料体験はほんと得しかないので、利用したことがない方はぜひ試してみてください!

 

DAZNで充実したサッカーライフを送りましょう!

 

登録はDAZN公式サイトから

公式サイトはこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です