レアルマドリードVSバイエルンのテレビ放送(地上波)とネット中継予定!インターナショナルチャンピオンズカップ2019

欧州サッカーは新シーズンの開幕を来月に控え、世界各地でプレシーズンマッチが行われています。

 

レアル・マドリードとバイエルン・ミュンヘンはICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)に参加しており、日本時間21日(日)に両チームの試合が開催されます。

 

この試合が久保建英選手のレアルデビュー戦となるのでしょうか?

もしも実現すれば日本人初の歴史的な瞬間となります。

速報:後半から久保選手出場中です。

 

今回は【ICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)2019】レアル・マドリードVSバイエルン・ミュンヘンの日程、見どころ、テレビ放送・ネット中継予定についてご紹介します。

ICCはDAZN独占放送

レアルVSバイエルンを含むICCは地上波やBS、CSでの放送がありません

DAZNの独占放送となり、全18試合をライブ配信します

※レアルはバイエルン、アーセナル、アトレティコ・マドリードと対戦予定

DAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなど様々な機器で観戦できます。

さらに登録後1ヶ月は視聴無料

今ならICC全18試合Jリーグ(J1/J2/J3)、20日のプレミアリーグアジアトロフィー決勝(マンCVSウォルバーハンプトン)、27日の横浜F・マリノスVSマンC、8月4日のコミュニティ・シールド(リバプールVSマンC)、8月15日のUEFAスーパーカップ(リバプールVSチェルシー)、プレミアリーグ開幕戦・第2節リーガ開幕戦などを無料で楽しめます。

無料期間中に退会すれば、料金が発生することは一切ありません

DAZNの登録は公式サイトから

DAZN公式サイト

【ICC2019】レアル・マドリードVSバイエルン・ミュンヘンの日程

試合日程(日本時間)

7月21日(日) 9:00~

レアル・マドリードーバイエルン・ミュンヘン

会場:NRGスタジアム(アメリカ・テキサス州)

 

見どころ

CL優勝候補同士の一戦ということで結果も気になりますが、それ以上に楽しみなのが両チームの新戦力。

 

バイエルンは現時点で

ベンジャマン・パヴァール(前シュトゥットガルト)

リュカ・エルナンデス(前アトレティコ・マドリード)

ヤン=フィーテ・アルプ(前ハンブルガーSV)

を獲得しています。

 

パヴァールとエルナンデスはフランス代表の一員としてロシアW杯に出場。

 

パヴァールが右SB、エルナンデスが左SBのレギュラーとして躍動し、フランス代表2度目のW杯制覇に大きく貢献しました。

 

特にパヴァールがラウンド16・アルゼンチン戦で決めたボレーシュートは大会最優秀ゴールに選出されており、大きなインパクトを残しています。

 

そして、ハンブルガーSVから獲得したアルプはドイツ代表次世代のゴールマシンとして期待される19歳の逸材です。

 

一方、レアル・マドリードは、

エデル・ミリトン(前FCポルト)

フェルラン・メンディ(前リヨン)

エデン・アザール(前チェルシー)

久保建英(前FC東京)

ルカ・ヨビッチ(前フランクフルト)

ロドリゴ(前サントス)

など積極的に補強しています。

 

世界中に名の知れたビッグネームはアザールしかいませんが、フランス代表のメンディはスピードと正確なパスが武器の左SBで、マルセロの後継者として期待を集めています。

 

また、セルビア代表のヨビッチはブンデスリーガ17ゴール(得点ランク3位)、EL10ゴール(得点ランク2位)という成績を残した万能FW

 

18歳のロドリゴは自由自在なドリブル、スピード、得点力すべてが一級品の超有望株です。

 

そして、日本人としては久保建英選手に最大の注目が集まります。

 

毎年カスティージャ組を積極的に起用していますし、ICCは交代枠11(交代回数は3回まで)もあるので、この試合が久保選手のデビュー戦になる可能性は極めて高いと言えます

 

ジダン監督ら首脳陣の評価も軒並み高いですし。

 

さらにシーズン開幕後は3部でのプレーが濃厚なため、アザールやベンゼマ、モドリッチ、クロースらとの共演を見れるのは一先ずこの大会だけです。

追記:後半開始直後から久保選手出場中です。

 

【ICC2019】レアル・マドリードVSバイエルン・ミュンヘンの放送予定

久保選手のレアルデビュー戦になる可能性があるということで、テレビ放送があるのではないかと思い、調べてみました。

 

しかし、地上波やBS・CSでの放送予定はありませんでした

 

レアルVSバイエルン戦を含むICC全18試合は、スポーツ動画配信サービスDAZNの完全独占放送となります。

 

DAZNの登録は公式サイトから

DAZN公式サイト

 

DAZNは画質も全く問題なく高画質で視聴可能です。

 

また、試合終了後から見逃しフル配信・ハイライト配信が始まるので、リアルタイムで見れなくても後から試合を楽しめます。

 

ちなみにDAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなどあらゆる端末で視聴可能。

 

スマホ・パソコン・タブレットで視聴する場合はネットに繋がりさえすればOKです。

 

テレビで視聴する場合もスマートテレビPS4/PS3/Xboxなどのゲーム機amazon Fire TV Stickなどがあれば簡単。

それぞれDAZNアプリを開いて、メールアドレス・パスワードを入力すれば、視聴できます。

 

レアルVSバイエルン以外も

DAZNはレアルVSバイエルン以外にもICC全18試合プレミアリーグアジアトロフィー決勝(マンチェスター・シティVSウォルバーハンプトン)、横浜F・マリノスVSマンチェスターシティコミュニティ・シールド(リバプールVSマンC)、UEFAスーパーカップ(リバプールVSチェルシー)などの独占放送があります。

JリーグもJ1・J2・J3全試合放送中です。

また、欧州サッカーのシーズンが始まれば、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、リーグ・アン(フランス)、スュペル・リグ(トルコ)、欧州国内カップなどの試合も見ることができます。

 

DAZNでは無料視聴が可能

DAZNは登録後、お試し期間として1ヶ月無料視聴ができます。

しかも、無料期間内に退会すれば、料金は一切発生しません

 

つまり、今登録すればICC、Jリーグ、マリノスvsシティ、海外サッカーシーズン序盤戦を無料で見ることができます

 

登録はDAZN公式サイトから

 

まとめ

今回は【ICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)2019】レアル・マドリードVSバイエルン・ミュンヘンの日程と放送予定、注目選手について紹介しました。

  • 7月21日(日)9:00キックオフ
  • DAZN独占放送

 

テストマッチではありますが、注目の移籍組が多い両チームの一戦は非常に見応えのある試合になるでしょう。

 

その中で、久保選手がレアルのスター選手とどんな共演を見せるのか、とてもワクワクします。

 

注目の一戦をDAZNで楽しみましょう!

登録はDAZN公式サイトから

公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です