レアルマドリードVSアトレティコのテレビ放送(地上波)とネット中継予定!インターナショナルチャンピオンズカップ2019

欧州の強豪クラブが集結するICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)2019。

 

レアル・マドリードは日本時間27日にアトレティコ・マドリードとのダービーマッチを迎えます。

 

注目の新戦力を獲得した両チームの一戦はICC最注目ゲーム。

久保建英選手もアセンシオの長期離脱により、チャンスが回ってきたと現地では報道されています。

 

今回は【ICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)2019】レアル・マドリードVSアトレティコ・マドリードの日程、見どころ、テレビ放送・ネット中継予定についてご紹介します。

ICCはDAZN独占放送

レアルVSアトレティコを含むICCは地上波やBS、CSでの放送がありません

DAZNの独占放送となり、全18試合をライブ配信します

DAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなど様々な機器で観戦できます。

さらに登録後1ヶ月は視聴無料

今ならICC全18試合Jリーグ(J1/J2/J3)、27日の横浜F・マリノスVSマンC、8月4日のコミュニティ・シールド(リバプールVSマンC)、8月15日のUEFAスーパーカップ(リバプールVSチェルシー)、プレミアリーグ開幕戦リーガ開幕戦などを無料で楽しめます。

無料期間中に退会すれば、料金が発生することは一切ありません

DAZNの登録は公式サイトから

DAZN公式サイト

※登録方法は記事後半を参考にしてみて下さい。

【ICC2019】レアル・マドリードVSアトレティコ・マドリードの日程

試合日程(日本時間)

7月27日(土) 9:06~

レアル・マドリードーアトレティコ・マドリード

会場:メットライフ・スタジアム(アメリカ・ニュージャージー州)

※当初は8:30~でしたが、9:06~に変更になったようです。

 

見どころ

マドリードダービーというだけで注目の試合ですが、両チームの新戦力も見どころです。

 

ゴディン、リュカ・エルナンデス、フィリペ・ルイス、ロドリ、グリーズマンら主力選手が退団したアトレティコは、この夏積極的な補強を見せています。

 

ここまで、

フェリペ(前ポルト)

レナン・ロディ(前パラナエンセ)

キーラン・トリッピアー(前トッテナム)

マリオ・エルモソ(前エスパニョール)

エクトル・エレーラ(前ポルト)

マルコス・ジョレンテ(前レアル・マドリード)

ジョアン・フェリックス(前ベンフィカ)

イヴァン・シャポニッチ(前ベンフィカ)

らを獲得。

 

特にポルトガル代表の19歳ジョアン・フェリックスは、約150億円の移籍金で獲得した注目の逸材です。

 

昨季はポルトガルリーグ15ゴールの活躍で優勝に貢献。

得点力に限らず、ドリブルの精度や広い視野を生かしたチャンスメイクも一級品です。

 

一方、レアル・マドリードは新戦力のエデン・アザールが流石の存在感を見せています。

 

そして、日本人としては久保建英選手のプレーに注目が集まります。

 

トップチームのEU圏外枠(3)は、ディエゴ・ミリトンヴィニシウス・ジュニオールロドリゴ・ゴエスで埋まると予想されていますが、ここにきて右ウイングのマルコ・アセンシオが前十字靭帯断裂により長期離脱が決定

 

レアルにとっては本当に大きな痛手ですが、これにより久保選手にもチャンスが回ってきたと現地では報道されています。

 

これは左サイドでのプレーを得意とするロドリゴよりも、左利きで右サイドでも問題なくプレーできる久保選手の方が良いのでは?ということですね。

 

ともに18歳のロドリゴと久保選手。

どちらがEU圏外枠に入るのか、それとも交互にトップチームで起用されるのか、このアトレティコ戦でのアピール次第で決まるかもしれません。

 

【ICC2019】レアルVSアトレティコのテレビ放送・ネット中継は?

レアルVSアトレティコの一戦は地上波やBS・CSでの放送予定はありません

 

実際に番組表を確認してみましたが、放送予定はありませんでした。

 

レアルVSアトレティコを含むICC全18試合は、ネット配信サービスDAZNの独占中継となります。

 

DAZNの登録は公式サイトから

DAZN公式サイト

 

試合終了後から見逃しフル配信・ハイライト配信が始まるので、リアルタイムで見れなくても後から試合を楽しめます

 

また、DAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなどあらゆる端末で中継を見ること可能。

 

スマホ・パソコン・タブレットで視聴する場合はネットに繋がりさえすればOKです。

 

画質も全く問題なく高画質です。

 

テレビで視聴する場合もスマートテレビPS4/PS3/Xboxなどのゲーム機amazon Fire TV Stickなどがあれば簡単。

それぞれDAZNアプリを開いて、メールアドレス・パスワードを入力すれば、視聴できます。

画面越しなので粗く見えますが、肉眼で見ると普通に高画質です。

 

レアルVSアトレティコ以外も

DAZNはレアルVSアトレティコ以外にもICC全18試合横浜F・マリノスVSマンチェスターシティコミュニティ・シールド(リバプールVSマンC)、UEFAスーパーカップ(リバプールVSチェルシー)などの独占放送があります。

JリーグもJ1・J2・J3全試合放送中です。

また、欧州サッカーのシーズンが始まれば、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、リーグ・アン(フランス)、スュペル・リグ(トルコ)、欧州国内カップなどの試合も見ることができます。

さらにプロ野球やメジャーリーグ、Bリーグ、Vリーグ、F1、テニス、格闘技などサッカー以外のコンテンツも充実してています。

プロ野球は巨人・阪神・中日・DeNA・ソフトバンク・西武・楽天・ロッテ・日本ハム・オリックスの主催ゲームを放送。

メジャーリーグは大谷翔平選手など日本人所属チームの試合を中心に放送があります。

 

DAZNでは無料視聴が可能

DAZNは登録後、お試し期間として1ヶ月無料視聴ができます。

しかも、無料期間内に退会すれば、料金は一切発生しません

 

つまり、今登録すればICC、Jリーグ、マリノスvsシティ、海外サッカーシーズン序盤戦を無料で見ることができます

 

プレミアリーグ開幕戦(8.11)ではマンチェスター・ユナイテッドVSチェルシー、第2節(8.17)ではマンチェスター・シティVSトッテナムという注目カードがあります。

 

登録はDAZN公式サイトから

 

DAZNの登録方法

DAZNの登録は非常に簡単で、2~3分もあれば完了します。

1.DAZN公式サイトにアクセス

2.「まずは、1ヶ月お試し」をクリック

 

3.「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力して次へ

 

4.「クレジットカード」もしくは「デビットカード」の情報を入力

 

5.これで登録完了です。

 

6.「視聴を開始」をクリックでDAZNのコンテンツを見られるようになります。

 

7.見たい試合を選んで楽しみましょう!

 

退会する場合は「メニュー」から「マイ・アカウント」を選択

 

「退会する」をクリックします。

 

ちなみに退会後もログインが可能となっており、「マイ・アカウント」から「利用を再開する」をクリックすれば簡単に再加入できます。

 

DAZNの公式サイトはこちらから

DAZN公式サイト

 

まとめ

今回は【ICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)2019】レアル・マドリードVSアトレティコ・マドリードの日程と放送予定、注目選手について紹介しました。

  • 7月27日(土)9:06キックオフ
  • DAZN独占放送

 

プレシーズンマッチとはいえ、マドリードダービーということで、プレー強度の高い好ゲームが期待されます。

 

その中で、久保選手にとってはトップチーム昇格をかけた重要なゲームになりそうです。

 

注目の一戦をDAZNで楽しみましょう!

登録はDAZN公式サイトから

公式サイトはこちら

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です