マンチェスターシティVSウォルバーハンプトンのテレビ放送とネット中継予定!プレミアリーグアジアトロフィー2019決勝

プレミアリーグのプレシーズンマッチ「アジアトロフィー2019」もいよいよ決勝戦。

 

プレミア連覇を達成したマンチェスター・シティと、大物食いを連発し7位の好成績を残したウォルバーハンプトンという注目チーム同士の戦いが実現します。

 

今回は【プレミアリーグアジアトロフィー2019決勝戦】マンチェスター・シティVSウォルバーハンプトンの日程、見どころ、テレビ放送・ネット中継予定についてご紹介します。

アジアトロフィーはDAZN独占放送

シティVSウォルバーハンプトンの一戦は地上波やBS、CSでの放送がありません

アジアトロフィーはDAZN独占放送です

さらに今季からプレミアリーグもDAZN独占放送になります。

DAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなど様々な機器で観戦を楽しめます。

さらに登録後1ヶ月は視聴無料なので、今登録すればアジアトロフィー決勝、コミュニティ・シールド(シティVSリバプール)、プレミア開幕戦・第2節をタダで見ることが可能です。

無料期間中に退会すれば料金が発生することもありません

【プレミアリーグアジアトロフィー2019決勝】マンチェスター・シティVSウォルバーハンプトンの日程

試合日程(日本時間)

7月20日(土) 20:30~

マンチェスター・シティーウォルバーハンプトン

会場:上海虹口足球場(中国)

 

マンチェスター・シティの注目選手 ロドリ

今季アトレティコ・マドリードから移籍したロドリは、グアルディオラが獲得を熱望した選手です。

 

中盤の底で効果的なポジショニングとボール奪取力で相手のチャンスの芽を摘み、攻撃では的確なテクニックでパスを散らし、攻撃にリズムをもたらします

190cmの長身というのも魅力ですね。

 

そのプレースタイルや佇まいからブスケツの後継者として期待されており、今季シティでどんな成長を見せるのか、非常に楽しみです。

 

ウォルバーハンプトンの注目選手 ディオゴ・ジョタ

ウォルバーハンプトンにはGKルイ・パトリシオ、MFジョアン・モウティーニョ、MFルベン・ネベスなどポルトガル代表選手が多く在籍していますが、同じくポルトガル代表のディオゴ・ジョタは特に注目株です。

 

ドリブルのテクニックはワールドクラスで、決定力もありますし、左右どちらでも遜色なくプレーできるのも魅力です。

 

昨季はリーグ9ゴールをマークしています。

 

アジアトロフィー準決勝ニューカッスル戦でも逆足で2ゴールを奪っており、今季もやってくれそうな雰囲気があります。

 

【プレミアリーグアジアトロフィー2019決勝】マンチェスター・シティVSウォルバーハンプトンの放送予定

シティVSウォルバーハンプトンの一戦は地上波やBS/CSでの放送予定がありません。

 

スポーツ動画配信サービスDAZNの完全独占放送となります。

 

実況:下田恒幸・解説:川勝良一

 

画質も全く問題なく高画質で視聴可能です。

 

また、試合終了後から見逃しフル配信が始まるので、リアルタイムで見れなくても後から試合を楽しめます。

 

ちなみにDAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなどあらゆる端末で視聴可能。

 

スマホ・パソコン・タブレットで視聴する場合はネットに繋がりさえすればOKです。

 

テレビで視聴する場合もスマートテレビPS4/PS3/Xboxなどのゲーム機amazon Fire TV Stickなどがあれば簡単。

それぞれDAZNアプリを開いて、メールアドレス・パスワードを入力すれば、視聴できます。

画面越しなので粗く見えますが、肉眼で見ると普通に高画質です。

 

シティVSウォルバーハンプトン以外も

DAZNはこの一戦以外にもICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)全18試合横浜F・マリノスVSマンチェスターシティ、コミュニティ・シールド(シティVSリバプール)などの独占放送があります。

ICCはレアル、アトレティコ、バイエルン、ユベントス、インテル、マンUなどが出場するプレシーズンマッチで、この大会が久保建英選手のデビュー戦になる可能性が高いです。

JリーグもJ1・J2・J3全試合放送中です。

また、欧州サッカーのシーズンが始まれば、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、リーグ・アン(フランス)、スュペル・リグ(トルコ)、欧州国内カップなどの試合も見ることができます。

さらにプロ野球やメジャーリーグ、Bリーグ、Vリーグ、F1、テニス、格闘技などサッカー以外のコンテンツも充実してています。

プロ野球は巨人・阪神・中日・DeNA・ソフトバンク・西武・楽天・ロッテ・日本ハム・オリックスの主催ゲームを放送。

メジャーリーグは大谷翔平選手など日本人所属チームの試合を中心に放送があります。

 

DAZNでは無料視聴が可能

DAZNは登録後、お試し期間として1ヶ月無料視聴ができます。

しかも、無料期間内に退会すれば、料金は一切発生しません

 

つまり、今登録すればアジアトロフィー決勝、ICC、Jリーグ、マリノスvsシティ、海外サッカーシーズン序盤戦を無料で見ることができます

 

プレミアリーグ第1節(8.9~11)はマンチェスター・ユナイテッドVSチェルシー、第2節(8.16~19)はマンチェスター・シティVSトッテナムサウサンプトンVSリバプールという注目カードがあります。

 

登録はDAZN公式サイトから

 

DAZNの登録方法

DAZNの登録は非常に簡単で、2~3分もあれば完了します。

1.DAZN公式サイトにアクセス

2.「まずは、1ヶ月お試し」をクリック

 

3.「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力して次へ

 

4.「クレジットカード」もしくは「デビットカード」の情報を入力

 

5.これで登録完了です。

 

6.「視聴を開始」をクリックでDAZNのコンテンツを見られるようになります。

 

7.見たい試合を選んで楽しみましょう!

 

退会する場合は「メニュー」から「マイ・アカウント」を選択

 

「退会する」をクリックします。

 

ちなみに退会後もログインが可能となっており、「マイ・アカウント」から「利用を再開する」をクリックすれば簡単に再加入できます。

 

DAZNの公式サイトはこちらから

DAZN公式サイト

 

まとめ

今回は【プレミアリーグアジアトロフィー2019決勝戦】マンチェスター・シティVSウォルバーハンプトンの日程と放送予定、注目選手について紹介しました。

  • 7月20日(土)20:30キックオフ
  • DAZN独占放送

 

今季はEL(予選から)も戦うウォルバーハンプトンが 、シティ相手にどんなプレーを見せるのか。

 

また、シティはプレミア3連覇とCL制覇に向け、どうチームを成熟させていくのか。

 

注目の一戦をDAZNで楽しみましょう!

登録はDAZN公式サイトから

公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です