DAZNを実質無料で見る裏ワザ方法!

DAZNは様々なジャンルのスポーツ中継を楽しむことができます。

 

特にサッカーと野球は中継数もたくさんあって、月額1,750円が安く感じるほどコスパ抜群。

本当にありがたい動画配信サービスです。

 

しかし、ワガママとわかっていても「できれば無料で見たい」というのが正直なところですよね。

他の動画サービスなどにお金を払っていて、DAZNと契約する余裕がない人も多いことでしょう。

 

そこで、今回はDAZNのコンテンツを実質無料で見る方法をご紹介します。

DAZNで見ることができるコンテンツ一覧

サッカー
Jリーグ 全試合放送
UEFAチャンピオンズリーグ 独占放送
UEFAヨーロッパリーグ 独占放送
プレミアリーグ 独占放送
ラ・リーガ 全試合放送
セリエA 放送数No.1
リーグ・アン(フランス) 独占放送
スュペル・リグ(トルコ) 日本人選手中心
FA杯  
スペイン国王杯 独占放送
コッパ・イタリア 独占放送
クープ・ドゥ・フランス 独占放送
DFBポカール(ドイツカップ) 独占放送
トルコカップ 独占放送
コパ・アメリカ(南米選手権) 独占放送
アフリカネーションズカップ 独占放送
ICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ) 独占放送
その他のコンテンツ
プロ野球 カープ・ヤクルトを除く
10球団の主催ゲーム
MLB(メジャーリーグ) 日本人選手中心
Bリーグ(バスケットボール) B1リーグ全試合放送
Vリーグ(バレーボール) V1リーグ全試合放送
NFL スーパーボウルまで数試合
テニス WTAツアー
(大坂なおみ出場試合)
F1 全試合ライブ放送
ボクシング  
総合格闘技  
ラグビー  
サイクリング 年間60試合以上独占放送

 

DAZNではこれだけのスポーツコンテンツと放送に合わせた関連番組(解説・ハイライトなど)の視聴を楽しめます。

 

そして、今回紹介する方法を活用すれば、このコンテンツを実質無料で見ることができるのです。

 

DAZNを実質無料で視聴する方法

では、どうすればDAZNを無料で見ることができるのかというと、「ハピタス」というポイントサイトを利用してDAZNの月額料金分を稼ぐ方法です。

 

ハピタスは様々な広告案件を掲載しており、例えばハピタス経由でDAZNに登録すれば「1ヶ月無料視聴+2000pt(2000円)」が付いてきます。

つまり、2ヶ月分は確実に無料でDAZNを楽しむことができます

 

さらにハピタスでおすすめなのがクレジットカード

クレジットカードを無料で1枚発行するだけで、2000pt(2,000円)~8000pt(8,000円)が貯まります。

 

そうして貯まったポイントを現金と交換して、DAZNの月額料金分を稼ぐことができるのです。

 

なぜポイントが入る?

ポイントを貰えると言っても、

「何でポイントが貰えるの?」

「何か怪しいな。危険なサイトなのでは?」

と思う方もいると思うので、ポイントサイトの仕組みを簡単に説明します。

 

ポイントサイトとは色んな企業の商品やサービスを掲載しているサイトを指し、ハピタスだとおよそ230万人が登録しサービスを利用しています。

 

それだけの人が利用しているという事で、当然企業(広告主)は商品・サービスの認知度を高めるために広告費を払って広告を出すのです。

 

これは「テレビを利用する人が多いから広告を出して宣伝する」テレビCMと全く一緒の構図です。

 

CMとの違いはユーザーにポイントが付与されること。

「ユーザーがその広告を利用すると、ポイントサイトは広告主から貰った料金の一部をポイントとしてユーザーに還元する」

これがポイントサイトの仕組みです。

 

なので、怪しい・危険ということは全くなくて、一つのモデルとして成立している立派なビジネスです。

 

そして、ポイントサイトの中でも、ハピタスは超優良サイト

入会費・月額費・年会費は一切かからないので、気軽に登録してサービスを利用できます。

 

まずはハピタスに登録

ハピタスを利用するには公式サイトから登録する必要があります。

ハピタス公式サイトへ

ハピタスの登録は簡単
  1. ハピタス公式サイトにアクセス
  2. メールアドレス・パスワード・ニックネームを入力
  3. 性別・職業・都道府県・生年月日を選択し、携帯電話番号を入力
  4. 登録情報を送信
  5. メールアドレスに届いた「仮登録完了のお知らせ」にあるURLをクリック
  6. 電話番号認証を行う
  7. 登録完了

 

ポイントの集め方

登録が完了したら早速ポイントを集めていきましょう!

 

まずはDAZN(※新規登録限定)を例にして手順を紹介します。

ハピタス経由で登録すれば「1ヶ月無料+2000pt(2,000円)」が付いてきます。

 

検索バーに「DAZN」と入力して検索します。

 

DAZNの広告が表示されます。

 

「続きを読む」を開いて、「ポイント対象条件」

 

「広告のご利用における注意事項」を確認します。

これが守れないとポイントが付与されないので、しっかり確認しましょう

 

確認が終わったら「ポイントを貯める」をクリック。

 

するとDAZN公式サイトへ行くので、「まずは1ヶ月お試し」をクリック。

 

「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力して「次のステップへ」をクリック。

 

支払い方法を選択。

 

必要な情報を入力して「視聴を開始する」をクリック。

 

これで登録が完了し、DAZNのコンテンツを見れるようになります。

 

そして、無料期間終了後、暫くするとポイントが付与されます。

 

ハピタスの登録はこちらから

ハピタス公式サイトへ

 

その他のおすすめ案件

その他の広告案件でおすすめなのがクレジットカードです。

 

クレジットカードはカードを発行するだけで高ポイントをゲットできます。

 

特におすすめなのが「楽天カード」

 

ハピタス経由で楽天カードに申し込むと「楽天ポイント」と「ハピタスポイント」をWゲットできます。

 

楽天ポイントは「新規入会で2000pt・カード1回利用で3000pt(合計5,000円)」

ハピタスポイントは期間によって変動しますが「5000pt~8000pt(5,000円~8,000円)」を得られることもあります。

 

つまり、楽天カードの発行だけで1万円以上をゲットできるのです。

 

楽天カードのハピタスポイントは1~2週間くらいの頻度で変動します。

なので、ポイントアップキャンペンを見逃さずにカードを発行しましょう

 

その他にも、

「セブンカード・プラス」

「セディナカード」

「エポスカード」

「REX CARD」

など年会費無料で登録できるカードがあります。

 

一度に4枚も5枚も申し込むと審査に通りにくくなる可能性があるので、半年とか間隔を空けて申し込んだ方が良いと思います。

 

クレジットカード以外であれば、

「銀行口座開設」

 

「動画配信サービスの無料登録」

などがあります。

 

ポイントを現金に交換

ポイントが貯まったら現金と交換しましょう。

 

右上の「ポイント交換」をクリック。

 

「各種銀行/信用金庫/ゆうちょ銀行」を選択し「交換申込み」をクリック。

 

ログイン後に設定した「秘密の質問」を入力して、「回答する」をクリック。

 

利用している銀行を選択。

 

支店名の最初の一文字を選択し、支店名を選択。

 

「口座情報」を入力し、「交換額」を選択して「確認する」をクリック。

 

最終確認をして「交換する」を選択。

 

これで交換申請完了です。

ポイント交換は翌日より3営業日(土日祝日を除く)以内に完了します。

 

ハピタスの登録はこちらから

ハピタス公式サイトへ

 

まとめ

  • ポイントサイト「ハピタス」を利用することでDAZNを実質無料で見ることが可能
  • ハピタス経由で「DAZN登録」「クレジットカード発行」「銀行口座開設」「ネットショッピング」「資料請求」「無料会員登録」などをすることで現金と交換できるポイントを貰える

 

安全かつ簡単に実質無料でDAZNを視聴するには、今回の方法が一番おすすめと言えます。

 

できるだけ節約をしたい方はハピタスを上手く活用してJリーグ・海外サッカーを楽しみましょう!

 

ハピタスの登録はこちらから

公式サイトはこちら