【コパアメリカ2019】日本対エクアドルの地上波放送とネット中継予定!6月25日

今回は【コパアメリカ2019】日本対エクアドルの放送予定、見どころなどをまとめました。

 

グループCで3位に位置する日本(勝ち点1)は、エクアドル戦に勝てばグループリーグ突破が決まります。

 

若手中心の編成でベスト8進出の偉業を達成することはできるのでしょうか?

 

運命の一戦は6月25日午前8時キックオフです。

コパアメリカはDAZN独占放送

日本VSエクアドルを含め、今年のコパアメリカはDAZNの独占放送となります。

地上波やBS・CSでの放送がありません

DAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなどあらゆる端末で視聴を楽しむことができます。

さらに、現在DAZNではコパアメリカの配信を記念して、2ヶ月視聴無料キャンペーン中

2ヶ月以内に退会すれば、料金が一切かかりません

この特典は6月25日までの新規登録者限定なので、今のうちに登録しておきましょう!

DAZNの登録はこちらから

DAZN公式サイト

日本VSエクアドルの見どころ

コパアメリカは各グループ3位のうち、成績上位2チームまでが決勝トーナメントへ進出できます。

 

グループA3位はペルー(勝ち点4)、グループB3位はパラグアイ(勝ち点2)で終了。

 

つまり、日本(勝ち点1)対エクアドル(勝ち点0)の勝った方がパラグアイの勝ち点を上回り、決勝トーナメントへ進出することができます

 

エクアドルは日本がこれまで戦ったチリ、ウルグアイと比べると組織としては雑さがあり、攻撃ではビルドアップのミスも多いです。

 

日本としては前線の選手がパスコースを限定しながらプレスをかけてミスパスを狙い、ショートカウンターに繋げる形が理想的と言えます。

 

ただ、エクアドルの怖さは個の身体能力です。

スタメン11人全員が高い身体能力を有しており、スピードやバネは日本人が苦手とする部分なので、注意したいところ。

 

特に、シンプルに前線のスピードを使ってくるのが非常に厄介で、中途半端な形でボールロストすると一気に決められる可能性もあります。

 

また、自分たちのミスも個の能力でカバーできますし、最後の部分ではしっかり追いついてシュートブロックをしてくるので、素早く的確に状況判断することが求められそうです。

 

日本代表の注目選手

日本代表の注目は柴崎岳選手。

 

チリ戦、ウルグアイ戦ともに出色の活躍を見せており、エクアドル戦でも活躍が期待されます。

 

特に今回は今までよりもボールを保持する時間が長くなると思うので、柴崎選手のゲームメイクがより鍵を握りそうです。

 

また、守備の場面でも的確なカバーリングやポジショニングでチームを救っているので、守備での貢献にも注目です。

 

エクアドル代表の注目選手

エクアドルの注目はアントニオ・バレンシア

 

エクアドル代表の顔として長らくチームを支えてきたベテラン選手で、今季限りでマンチェスター・ユナイテッドを退団します。

 

ユナイテッドでは右SBを務めることが多いですが、代表では右ウイングが主戦場で、ピークは過ぎたものの、攻撃で違いを作れる選手です。

 

日本戦は途中交代で登場する可能性もありますが、こういう経験豊富な選手が途中から出てくるのはやはり怖さがあります。

 

【コパアメリカ2019】日本VSエクアドルの放送予定

日本VSエクアドルの一戦は地上波やBS・CSでの放送がありません

 

実際に地上波の番組表を確認しましたが、放送予定はなかったです。

 

深夜の再放送もありません。

 

よって、この一戦はDAZNの独占放送となります。

 

実況:下田恒幸・解説:戸田和幸

 

この一戦に限らず、今年のコパアメリカは地上波での放送(再放送含め)が一切ありません。

決勝までの全26試合をDAZNが独占放送します

DAZN公式サイト

 

試合終了後から見逃しフル配信・ハイライト配信が随時始まるので、リアルタイムで見れなくても後から試合を楽しめます

 

コパアメリカ関連番組(インタビュー・展望・分析など)もたくさんありますよ。

 

ちなみにDAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなどあらゆる端末で視聴することができます。

 

スマホ・パソコン・タブレットで視聴する場合はネットに繋がりさえすればOK。

 

画質も特に問題なく、高画質で視聴可能です。

 

テレビで視聴する場合もスマートテレビPS4/PS3/Xboxなどのゲーム機amazon Fire TV Stickなどがあれば簡単。

それぞれDAZNアプリを開いて、メールアドレス・パスワードを入力すれば、視聴できます。

 

写真は画面越しに撮ったので粗めに見えますが、肉眼で見ると普通に高画質です。

 

コパアメリカ以外も

DAZNではチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、リーグ・アン(フランス)、スュペル・リグ(トルコ)、欧州国内カップ、Jリーグなどの試合も見ることができます。

アフリカ王者を決めるアフリカネーションズカップ(6月22日~)もDAZNで放送があるので、コパアメリカと一緒に楽しめます。

 

今なら2ヶ月無料視聴ができる

コパアメリカの配信を記念して、DAZNではキャンペーンを行っています。

 

6月9日~25日までに新規登録した方限定で2ヶ月視聴無料の特典がついてきます

 

2ヶ月以内に退会するにしても、2ヶ月以降継続するにしても、2ヶ月間は料金が発生することは一切ないため、とりあえず登録しておいて損はありません。

 

通常の特典は1ヶ月視聴無料なので、非常にお得なキャンペーンと言えるでしょう。

 

登録はDAZN公式サイトから

 

DAZNの登録は簡単!

1.DAZN公式サイトにアクセス

2.「2ヶ月無料お試しはこちらから」をクリック

 

3.「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力して次へ

 

4.「クレジットカード」もしくは「デビットカード」の情報を入力

 

5.これで登録完了です。

 

6.「視聴を開始」をクリックでDAZNのコンテンツを見られるようになります。

 

7.見たい試合を選んで楽しみましょう!

 

退会する場合は「メニュー」から「マイ・アカウント」を選択

 

「退会する」をクリックします。

 

ちなみに退会後もログインが可能となっており、「マイ・アカウント」から「利用を再開する」をクリックすれば簡単に再加入できます。

 

DAZNの公式サイトはこちらから

DAZN公式サイト

 

まとめ

今回は【コパアメリカ2019】日本VSエクアドルの日程と放送予定、見どころ、注目選手について紹介しました。

  • 6月25日(火)8:00キックオフ
  • DAZN独占放送

 

両チームとも勝てば決勝トーナメント進出が決まり、引き分けで敗退が決まるこの一戦は激戦になること間違いなしです。

 

そして、勝ったほうが準々決勝でブラジルへの挑戦権を手にします。

 

日本VSエクアドルを含めて、コパアメリカ全試合をDAZNで楽しみましょう!

登録はDAZN公式サイトから

2ヶ月視聴無料キャンペーン中!

公式サイトはこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です