【CL決勝2019】トッテナムVSリバプールの中継と日程!地上波での放送はある?

今年のチャンピオンズリーグ決勝はトッテナムとリバプールの決勝戦になります。

 

両チームと準決勝は崖っぷちの状態から大逆転劇を起こし、2008年(マンU-チェルシー)以来のプレミア勢同士の決勝戦が実現しました。

 

ドラマチックな試合が続く今年のチャンピオンズリーグ。

果たしてどちらのチームが優勝するのでしょうか?

 

今回は【CL決勝2019】トッテナムVSリバプールの日程と中継予定、見どころ、注目選手についてまとめてみました。

CL決勝はDAZNの独占生中継

毎年チャンピオンズリーグの決勝はフジテレビでの地上波放送がありますが、今年は地上波での中継がありません

DAZNの独占生中継となります。

DAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなど様々な機器で観戦を楽しめます。

さらに登録後1ヶ月は視聴無料なので、今登録すればタダで決勝戦を見ることが可能です。

無料期間中に退会すれば料金が発生することもありません

世界最高峰の一戦をDAZNで楽しみましょう!

DAZNの登録はこちらから

【CL決勝2019】トッテナムVSリバプールの日程

CL決勝戦

6月1日(土) 28:00~(日本時間)

トッテナムーリバプール

会場:エスタディオ・メトロポリターノ

 

決勝の会場はアトレティコ・マドリードの本拠地エスタディオ・メトロポリターノ

 

スペインだとカンプ・ノウ(バルセロナ)、サンチャゴ・ベルナベウ(レアル・マドリード)に次ぐ、大型スタジアムで6万8000人収容です。

 

ちなみにアトレティコの主催ゲームでは「ワンダ・メトロポリターノ」の名称ですが、UEFA主催のゲームではエスタディオ・メトロポリターノの名称になります。

 

トッテナムVSリバプールの見どころ

トッテナムとリバプールの過去の対戦成績はリバプールの79勝43分48敗

そして、今季はリーグ戦で2度対戦しており、いずれもリバプールが2-1で勝利しています。

 

対戦成績ではリバプールに分があるものの、チャンピオンズリーグでの対戦になると普段のリーグ戦とは全く様相が違うゲームになるのが同国対決の面白いところ。

 

ここ数年のチャンピオンズリーグ決勝の同国対決を振り返っても、接戦の好ゲームが多いです

チャンピオンズリーグ決勝の同国対決

2007~08シーズン

マンU1-1(PK6-5)チェルシー

2012~13シーズン

バイエルン2-1ドルトムント

※89分にロッベンが決勝ゴール

2013~14シーズン

レアルマドリード4-1(延長戦)アトレティコマドリード

2015~16シーズン

レアルマドリード1-1(PK5-3)アトレティコマドリード

ここ10年ほどの同国対決は全て終了間際の決勝点もしくは延長戦・PK戦までもつれこむ激闘になっており、トッテナムとリバプールの一戦も未来に語り継がれる好ゲームが期待されます。

 

トッテナムはエースのハリー・ケインや”リトルイニエスタ”と称されるハリー・ウィンクスの復帰がポジティブな要素。

 

選手層に厚みが出ることで、ジョレンテやルーカス・モウラ、ラメラなどのジョーカーをベンチに置くことができます。

 

選手交代やシステム変更で流れを変えることができるのがポチェッティーノサッカーの強みの一つであり、状況に応じてポチェッティーノ監督がどんな采配を振るうのかは見どころです。

 

また、エリクセン、デレ・アリ、ウィンクスなど中盤の選手が、リバプールの激しいプレッシングをいかにかわしてチャンスを作れるのかにも注目です。

 

一方、リバプールは攻撃の中核を担うロベルト・フィルミーノが復帰し、破壊力抜群の3トップが揃います。

 

今季のリバプールはカウンターのみならず、ボールを保持しながらの攻撃もレベルが高く、特にアレクサンダー=アーノルドとロバートソンの両サイドバックはアシスト能力にも長けているため、彼らのチャンスメイクも見どころです。

※アーノルドはリーグ12アシスト(リーグ3位)、ロバートソンは11アシスト(リーグ5位)

 

また、リバプールにとってケインの復帰は厄介ですが、今季のリーグ戦ではファン・ダイクがケインにほとんど仕事をさせておらず、完封しています。

 

決勝でも2人の激しいマッチアップに注目です。

 

トッテナムVSリバプールの放送予定

毎年チャンピオンズリーグ決勝を放送しているのはフジテレビです。

 

しかし、今年は地上波/BS/CSでの放送がありません

 

実際に番組表を確認してみましたが、放送予定はありませんでした。

 

よって、DAZNの完全独占生中継となります。

『DAZN』では欧州CLを独占配信しており、決勝も地上波での放送はなく、『DAZN』のみで視聴可能となる。

引用元:ゲキサカ 「CL決勝が見られるのはDAZNだけ!6月2日4時から完全独占配信が確定」
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?271963-271963-fl

 

実況:野村明弘・解説:戸田和幸

 

解説の戸田和幸さんはピッチで起きている状況を分かりやすく解説してくれるので、試合がより一層楽しくなります。

 

DAZNは無料視聴が可能

DAZNでは登録後1ヶ月は無料で放送を見ることができます

しかも、1ヶ月以内に退会すれば、料金は発生しません

 

よって、チャンピオンズリーグ決勝戦を無料で見ることができます

 

画質も特に問題なく高画質です。

 

テレビで見る場合はインターネット接続ができるスマートテレビPS4・PS3・Xboxなどのゲーム機amazon Fire TV StickHDMIケーブルがあれば簡単に見ることができます。

 

チャンピオンズリーグ以外も

DAZNではチャンピオンズリーグ以外にもヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエA、リーグ・アン、トルコリーグ、Jリーグ、国内カップ戦も放送。

プロ野球、メジャーリーグ、Bリーグ(バスケット)、Vリーグ(バレー)、F1、テニスなどサッカー以外のコンテンツも充実しています。

また、深夜まで起きていられないという人のためにDAZNでは1週間の見逃しフル配信のサービスがあります。

見逃し配信はストリーミング再生のため、期間内であればテレビ・パソコン・スマホでいつでも視聴することが可能です。

 

DAZNの登録はこちらから

DAZN公式サイト

 

DAZNの登録方法!

DAZNの登録は非常に簡単で、1分もあれば登録できます!

1.DAZN公式サイトにアクセス

2.「まずは、1ヶ月お試しを」をクリック

 

3.「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力して次へ

 

4.「クレジットカード」もしくは「デビットカード」の情報を入力

 

5.これで登録完了です。

 

6.「視聴を開始」をクリックでDAZNのコンテンツを見られるようになります。

 

7.見たい試合を選んで視聴しましょう!

 

退会する場合は「メニュー」から「マイ・アカウント」を選択

 

「退会する」をクリックすれば退会が完了します。

※退会後に再度登録することも可能ですし、視聴再開日時を設定しての一時停止もできます。

 

DAZNの公式サイトはこちらから

DAZN公式サイト

 

クレジットカードを持っていない方はこちらを参考にしてみてください。

DAZNはクレジットカードがない人でも登録できる?カードなしで登録する方法!

 

まとめ

今回は【CL2019決勝トッテナムVSリバプール】の日程と放送予定について紹介しました。

  • 6月1日(土) 28:00~
  • 放送はDAZNの独占生中継

 

地上波放送がない今回のチャンピオンズリーグ決勝戦ですが、これほどのビッグゲームを見逃すわけにはいきません!

 

DAZNの無料視聴を活用してリアルタイムで優勝の瞬間を見届けましょう!

 

登録はDAZN公式サイトから

公式サイトはこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です