【CL決勝2019】トッテナムVSリバプールの中継と日程!地上波での放送はある?

今年のチャンピオンズリーグ決勝はトッテナムとリバプールの決勝戦になります。

 

両チームと準決勝は崖っぷちの状態から大逆転劇を起こし、2008年(マンU-チェルシー)以来のプレミア勢同士の決勝戦が実現しました。

 

ドラマチックな試合が続く今年のチャンピオンズリーグ。

果たしてどちらのチームが優勝するのでしょうか?

 

今回は【CL決勝2019】トッテナムVSリバプールの日程と中継予定、見どころ、注目選手についてまとめてみました。

CL決勝はDAZNの独占生中継

毎年チャンピオンズリーグの決勝はフジテレビでの地上波放送がありますが、今年は地上波での中継がありません

DAZNの独占生中継となります。

DAZNはテレビ・スマホ・パソコン・タブレットなど様々な機器で観戦を楽しめます。

さらに登録後1ヶ月は視聴無料なので、今登録すればタダで決勝戦を見ることが可能です。

無料期間中に退会すれば料金が発生することもありません

世界最高峰の一戦をDAZNで楽しみましょう!

DAZNの登録はこちらから

【CL決勝2019】トッテナムVSリバプールの日程

CL決勝戦

6月1日(土) 28:00~(日本時間)

トッテナムーリバプール

会場:エスタディオ・メトロポリターノ

 

決勝の会場はアトレティコ・マドリードの本拠地エスタディオ・メトロポリターノ。

スペインだとカンプ・ノウ(バルセロナ)、サンチャゴ・ベルナベウ(レアル・マドリード)に次ぐ、大型スタジアムで6万8000人を収容。

 

ちなみにアトレティコの主催ゲームでは「ワンダ・メトロポリターノ」の名称ですが、UEFA主催のゲームではエスタディオ・メトロポリターノの名称になります。

 

トッテナムVSリバプールの見どころ

トッテナムとリバプールの過去の対戦成績はリバプールの79勝43分48敗

そして、今季はリーグ戦で2度対戦しており、いずれもリバプールが2-1で勝利しています。

 

対戦成績ではリバプールに分があるものの、チャンピオンズリーグでの対戦になると普段のリーグ戦とは全く様相が違うゲームになるのが同門対決の面白いところ。

 

トッテナムはポチェッティーノ監督の采配に見事にハマり、クラブ史上初のCL決勝進出。

 

準決勝2ndレグは前半で2失点を喫し絶望的な状況でしたが、ジョレンテの投入で大きく流れを変えました。

 

競り合いに弱いブリントとのミスマッチを狙い、ジョレンテが最前線でボールを収めることで、攻撃にバリエーションが生まれ、最終的に大逆転劇が起こりました。

 

リバプールのファン・ダイクとマティプ相手にジョレンテが同様のプレーができるかは未知数ですが、そもそも柔軟に戦い方を変えられるのがトッテナムの強みでもあるので、ポチェッティーノ監督が局面に応じてどんな采配を振るうのか楽しみです。

 

また、トッテナムの気になる点は、エースのハリー・ケインが復帰できのかどうか。

 

CL準々決勝の1stレグで負傷し今季絶望と言われていましたが、驚異的な回復力を見せています。

実際に準決勝2ndレグの試合後はダッシュで仲間の元に駆け寄ったり、飛び跳ねて喜ぶシーンが映っており、もしかすると間に合う可能性もあります。

 

一方のリバプールは準決勝のバルセロナ戦でも示した通り、対戦相手・ピッチ・メンバーに関係なく、自分たちのスタイルを高いレベルで貫き通せる凄みがあります。

 

決勝戦でもハイプレスと質の高い攻撃で試合の主導権を握りたいところです。

 

ちなみに両チームとも現段階で怪我人もいますが、決勝まで期間が空きますし、限りなくベストな布陣で挑めるのではないでしょうか。

 

リバプールの注目選手

リバプールの注目はロベルト・フィルミーノ。

 

フィルミーノはマネやサラーほど得点を量産しているわけではありませんが、動き一つでスペースを生み出せるフィルミーノのスペースメイクはリバプールの攻撃に欠かせない武器です。

 

彼がいないゲームでは攻撃が単調になりやすく、それだけ攻撃にバリエーションをもたらしながら得点・アシストもできるのが強みです。

 

情報が少なく決勝までに復帰できるかは不透明ですが、フィルミーノがいるベストなリバプールを見たいですね。

 

トッテナムの注目選手

トッテナムの注目はルーカス・モウラ。

 

スピードを生かしたドリブル突破が持ち味の選手ですが、4月のハダースフィールド戦やCL準決勝2ndレグでハットトリックを決めるなど、決定力に磨きがかかっています

 

元々は10代でブラジルA代表に入り、ネイマールと共にセレソンの未来と言われていたほどの選手。

しかし、前所属のパリSGでは決定力が物足りず徐々に出場機会が減少し、居場所を失っていました。

 

ついにワールドクラスの選手に開花したルーカス・モウラが決勝でも値千金のゴールを決めることができるの注目です。

 

トッテナムVSリバプールの放送予定

毎年チャンピオンズリーグ決勝を放送しているのはフジテレビです。

 

しかし、今年は地上波/BS/CSでの放送がありません

 

DAZNの完全独占生中継となります。

『DAZN』では欧州CLを独占配信しており、決勝も地上波での放送はなく、『DAZN』のみで視聴可能となる。

引用元:ゲキサカ 「CL決勝が見られるのはDAZNだけ!6月2日4時から完全独占配信が確定」
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?271963-271963-fl

 

実況・解説は現時点で未定ですが、おそらく実況は下田恒幸さんか西岡明彦さん。

解説は戸田和幸さんになるのではないでしょうか。

 

戸田さんはピッチで起きている状況を分かりやすく解説してくれるので、試合がより一層楽しくなります。

 

無料視聴ができるDAZN

DAZNでは登録後1ヶ月は無料で放送を見ることができます

しかも、1ヶ月以内に退会すれば、料金は発生しません

 

よって、チャンピオンズリーグ決勝戦を無料で見ることができます。

 

画質も特に問題なく、高画質で視聴できます。

テレビで見る場合はインターネット接続ができるスマートテレビやPS4・PS3・Xboxなどのゲーム機、amazon Fire Stick、HDMIケーブルがあれば簡単に見ることができます。

 

チャンピオンズリーグ以外も

DAZNではチャンピオンズリーグ以外にもヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエA、リーグ・アン、トルコリーグ、Jリーグ、国内カップ戦を放送中。

特に、

  • マンチェスター・シティ-ワトフォード(FA杯決勝)
  • バルセロナ-バレンシア(スペイン国王杯決勝)
  • ラツィオ-アタランタ(コッパ・イタリア決勝)
  • バイエルン・ミュンヘン-ライプツィヒ(DFBポカール決勝)
  • ガラタサライ-ベレディエスポル(トルコカップ決勝)
  • アーセナル-チェルシー(EL決勝)

はCL決勝に匹敵する注目ゲームです。

また、深夜まで起きていられないという人のためにDAZNでは1週間の見逃しフル配信のサービスがあります。

見逃し配信はストリーミング再生のため、テレビ・パソコン・スマホでいつでも視聴することが可能です。

 

DAZNの登録は公式サイトはこちらから

DAZN公式サイト

 

DAZNの登録方法!

DAZNの登録は非常に簡単で、1分もあれば登録できます!

1.DAZN公式サイトにアクセス

2.「まずは、1ヶ月お試しを」をクリック

 

3.「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力して次へ

 

4.「クレジットカード」もしくは「デビットカード」の情報を入力

 

5.これで登録完了です。

 

6.「視聴を開始」をクリックでDAZNのコンテンツを見られるようになります。

 

7.見たい試合を選んで視聴しましょう!

 

退会する場合は「メニュー」から「マイ・アカウント」を選択

 

「退会する」をクリックすれば退会が完了します。

 

DAZNの公式サイトはこちらから

DAZN公式サイト

 

クレジットカードを持っていない方はこちらを参考にしてみてください。

DAZNはクレジットカードがない人でも登録できる?カードなしで登録する方法!

 

まとめ

今回は【CL2019決勝トッテナムVSリバプール】の日程と放送予定について紹介しました。

  • 6月1日(土) 28:00~
  • 放送はDAZNの独占生中継
  • DAZNは登録後1ヶ月無料でいつでも解約OK
  • 無料期間中の退会だと料金は発生しない

 

地上波放送がない今回のチャンピオンズリーグ決勝戦ですが、サッカーファンであればこれほどのビッグゲームを見逃すわけにはいきません。

 

世界最高峰のプレー・臨場感・サポーターの熱狂はリアルタイムで見てこそ最高にワクワクするものです。

 

しかも準決勝で奇跡を起こした両チームの一戦は間違いなく激闘になるでしょうし、その結末を後からニュースで知るのは非常に勿体ないと言えます。

 

DAZNの無料期間を上手く利用してリアルタイムで歴史的な一戦を楽しみましょう!

 

登録はDAZN公式サイトから

公式サイトはこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です